2015年07月21日

発売開始 SIMフリーケアシステム 見守りフォン4.0 LIFE MANAGER

株式会社マザーコンシェルジュ(東京・文京区)では、医療・介護サービスの管理者向けに「SIMフリーケアシステム 見守りフォン4.0 LIFE MANAGER」の発売を本日7月21日より開始致しました。この「見守りフォン4.0 LIFE MANAGER」は、訪問看護や介護での実用性を重視しICT(情報通信技術)を活用して居宅ケアを管理サポ―トするシステムです。多くのお客様のご利用を心よりお待ちいたしております。またこの度、4台目の見守りシステムを開発・販売に至ることができ、開発・発売に関わった関係者の皆様にはこころより感謝しております。マザーコンシェルジュ及びパートナー事業体は、地域医療や介護の充実を図るため「ICT見守りネットワーク」の普及に向け、革新的な商品やサービスの開発に精進してまいります。今後とも、皆様にはさらなるご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

WEB.jpg








posted by マザー at 21:24| 日記

2015年07月13日

SIMフリーケアシステム 見守りフォン4.0 LIFE MANAGERの価格

 今月21日発売開始となる見守りフォン4.0 LIFE MANAGER。お値段ですが、推奨する端末込みで同一価格とさせていただきます。販売方法は、3.0同様、「一括購入」と「リース販売」をご用意しております。また多くの皆様からご質問もいただいておりまして、簡単ですが下記にて問答をまとめております。ご参考にしていただけましたら幸いです。

4.0ブログ用.jpg









よくある質問

お問い合わせに関するよくある質問にお答えしています。

Q1、見守りフォン4.0とは何ですか  
 見守りフォン4.0 Life Managerは、高速データ通信のLTE(4G)によるSIMフリーケアシステムです。地域での訪問医療、介護サービスの運営管理者をはじめ、離れた家族の生活を見守る立場の管理者様に向けた商品です。

Q2、「安心リモート機能」とは何ですか?
 「安心リモート機能」は、見守りフォン4.0 Life Managerで遠隔で各見守りシステムをコントロールする機能のことです。見守りフォン4.0 Life Manager 1台で、見守りシステムを通じて最大30人のご利用者様の安否確認を管理・運営することができます。管理者がLife Managerを使えば、離れた地域の見守りシステムをそれぞれ動かし、高齢者の安否確認を行うことができるのです。

Q3、「かかりつけ医サポート」とは何ですか? 
 見守りフォン4.0Life Managerは、高齢者が行った健康チェックの結果データを受信することができます。毎日の身体の状態が記録されたPHR(個人健康記録)を通じて病気の早期発見や予防を行う事が可能です。

Q4、「緊急GPS通報」とは何ですか?
 見守りフォン4.0 Life Managerの緊急GPS通報では、緊急通報及び位置情報の送受信が可能で、自らが迷子になった場合や迷子を捜す場合に威力を発揮致します。

Q5、セキュリティーは大丈夫でしょうか? 
 見守りフォン4.0 Life Managerの「認証機能」では、「端末」と「システム」と「サービス」と「ユーザー」が合致した多重認証により、ネットワーク上でも認証ユーザー同士の限定利用となります。そのため守秘性の高い医療や健康データの管理・運営には最適なシステムといえます。多重のPASSコードで管理され、このPASSの受け渡しも、「なりすまし」などの不正を防止するため対面での本人確認を必須としております。またユーザー様には情報漏えい流出を防ぐために、見守りシステムに限定したネットワーク内での利用をお願いしております。同一端末で不特定者の方と交流するようなSNSを利用することはお控えいただけますようお願い申し上げます。あくまでも特定認証された見守りシステムでのライフネットワーク内でのご利用をお願い致します。

Q6、価格やプランを教えてください。
 見守りフォン4.0 Life Managerをお求めいただく場合、「一括購入」と「リース購入」の二つの方法がございます。見守りフォン4.0のフリーテルのXMモデル、フェアウエイのASENT6モデルでは、どちらも一括購入で65,500円(税別)です。リース購入の場合、毎月2,750円(税別)となっております。尚、見守りフォン4.0 Life Managerの発売を記念して、期間限定の割引価格でご提供致します。(平成27年7月21日〜11月21日まで)

 またビジネスプランとして見守りフォン4.0 Life Managerと各見守りシステムとのセットプラン販売もございます。見守りフォン4.0 Life Manager+見守りシステム1.0(10台)。または見守りフォン4.0Life Manager+見守りフォン3.0(10台)のプランもございます。システムはすべて、マザーコンシェルジュsHOP、アマゾン、ヤフーストアからのネット販売限定となります。

Q7、アプリだけの販売は行ってますか?
  現在のところ行っておりません。見守りフォンなどの各システムは、アプリ「motherconciergeシリーズ」で機能しております。ユーザー側のオーダーメイド型のシステムのため、一つ一つ細かな設定が必要となります。

Q8、見守りフォン4.0を友人に貸したいのですが?
 見守りシステムは、一台一台個々のお客様を対象としており、付随しているサービス内容もそれぞれのアレンジされております。そのためご友人など契約者様以外の第三者のご利用は、事故やトラブルにつながるため絶対おやめ頂けますようお願い申し上げます。


Q9、なぜSIMフリーなのか?
 見守りシステムは、効率的に医療・介護・保育サービスを行うために情報通信技術を使います。そのため低料金のインターネット回線が必要です。SIMフリー端末を使い、MVNOが手掛ける回線を利用し極力コストを抑えております。

Q10、保証はありますか?
 ございます。 恐れ入りますが21日以降にマニュアルをダウンロードしてご覧ください。

Q11、 認証の方法を教えてください。
 恐れ入りますが21日以降にマニュアルをご覧ください。

Q12、 医療保険や介護保険は使えますか?  
 申し訳ございません。現在のところ公的保険での利用はできません。

Q13、 自分のスマフォでも使えますか?アイフォンでも使えますか?
   OSとしてANDOROID4.0以上であれば可能です。ただし見守りフォン4.0 LIFE MANAGERは、医療・介護用の専用ケアシステムとしてご提供しております。プライベート利用での併用は、大変申し訳ないですが情報管理上のリスクが生じるためお勧めできません。また、アイフォンIOSとしてもお使いいただくことができません。

Q14、 リース販売について教えてください。
 「見守りフォン4.0 LIFE MANAGER」のシステム機器(アプリケーションソフトmotherconcierge4.0)をお客様に2年間お貸し(リース)する契約です。システムのリース契約が終了した場合のみ、お客様の所有となります。リース契約中、転売・賃借は出来ません。(パートナー事業体は可能)


posted by マザー at 22:33| 日記

2015年07月10日

見守りフォン4.0 LIFE MANAGERの特徴

  今月21日発売予定の「SIMフリーケアシステム 見守りフォン4.0 LIFE MANAGER」の機能や使い方をご案内致します。

4.0.jpg  地域医療・介護の必需品!

 我が国では超高齢化社会に向け「地域包括ケア」として 地域での医療や介護を連携させたネットワークが進められております。今後は、地域での医療や介護などチームケアの効率的なネットワークの連携が重要になります。そこで地域医療や介護の現場での活用を考え、医療従事者やケアマネージャー、サービス提供責任者など管理者用のケア連携システムとして登場したのが「見守りフォン4.0 LIFE MANAGER」です。この「見守りフォン4.0LIFE MANAGER」は、訪問看護や介護での実用性を重視しICT(情報通信技術)を活用して効率的に居宅ケアを管理サポ―トするシステムです。



例えばこんな使い方が・・・

 「見守りフォン4.0 LIFE MANAGER」は、医療・介護の管理者用端末です。
「見守りシステム1.0」そして「見守りフォン3.0」を組み合わせ、在宅中の患者様やご利用者様はもちろん、医療や介護現場でのスタッフ間での限定した地域ネットワークでご利用戴くことができます。マザーコンシェルジュでは、ご利用者様が求めるライフスタイルを最大限に 取り入れながら、医療と介護の連携により自立支援に向けたお手伝いを行います。

地域ライフネットワークでの活用範囲
○在宅看護・介護の通信ケアサポート
○かかりつけ医の在宅医療システム
○地域見守りサービス
○買物困難者への通信サービス
〇独居老人の安否確認

在宅サービス(要支援1〜2)
〇介護予防訪問介護
〇介護予防訪問看護
〇介護予防居宅療養管理指導

地域密着型サービス
〇定期巡回型・随時対応型訪問介護看護
〇夜間対応型訪問介護

*在宅中の高齢者や要介護者などを見守る側用のシステム
医療、医師(かかりつけ医)、看護師、作業療法士、介護 ケアマネージャー、介護士、サービス提供責任者、ヘルパー、家事支援 インフォーマルサービス(全額自己負担サービス)ご利用者のご家族 離れ離れの方、入院中の方とご家族・・・幅広くご活用ください。

★最大30人を遠隔で安否確認 安心リモート管理
 「安心リモート管理機能」では、連携する見守りシステムとの遠隔リモート機能を高めました。「見守りフォン4.0」1台で、見守りシステム各10台(最大30台)を結ぶことが可能です。例えば、例えば医療・介護従事者が見守りフォン4.0を利用すれば、各見守りシステムを持つ患者や利用者の安否確認を遠隔で行うことが可能となります。

★健康チェックデータ受信 かかりつけ医サポート 
  「健康チェックデータ受信〜かかりつけ医サポート」では、各見守りシステムで行った健康チェックの結果データを受信し管理が可能となります。例えば、かかりつけ医やケアマネージャーがLIFE MANAGERを携帯すれば、外出中でも在宅中の患者様やご利用者様の健康状態を把握することができます。病気の早期発見や見守りが可能となります。
 
★緊急GPS通報システム
 「緊急GPS通報システム」では、他の見守りシステムから発信した緊急GPS通報を即座に受信し、GPSで地図表記することが可能です。緊急連絡のスピードと精度がさらに高まりました。

★マイナンバー適応型認証システム 
 パーソナルデータは情報漏えい防止のためにマイナンバーに適合したコード入力など多重認証でガードされます。コードの登録は、ネット上の認証だけでなく対面でも行いますので「なりすまし」「複製」など不正利用は防止されます。特定認証されたユーザー同士の限定されたネットワークなので、外部からの不正アクセスやスパムをシャットアウトが可能です。

★その他の機能
・安否確認「朝」「昼」「夜」自動タイマー
・健康チェッ「健康チェック10」「健康チェック30」「PHR(個人健康記録)」
・ビデオ通話(スカイプのお申し込みが必要です) 

★見守りシステム推奨 モバイル端末・通信回線
 マザーコンシェルジュが手掛ける「見守りフォン4.0 LIFE MANAGER」は、アプリと端末の相互連携、ケアサービスでの利便性やコストパフォーマンスを重要視しております。その観点から品質を保ちながら安定したサービスを提供するために特定の「モバイル端末」「高速インターネット回線」を選定し、お客様に推奨しております。


  料金やプランは近日公表。しばらくお待ちください。










posted by マザー at 14:22| 日記